FC2ブログ

180916王滝

SDA クロスマウンテンバイク60km に行って来ました。
王滝のレースの事はかなり前から知っていましたが
行ってみたいと思う事は無かったです。けれども

2月頃ハイキングをしていてこんな所を自転車で走ったら気持ち良さそうだな
という単純な動機でこれはMTBしかない。新しいMTBが必要だ。とか
シクロの方々が割とMTBで王滝に参加していて楽しそうだったりで
これは一回王滝に行ってみる必要があると思い込みました。元々、未舗装好きです。
7月にFROGでMTB購入。17年型ですが自分には充分過ぎるほどの最新式
スペシャライズド EPIC FSR COMP CARBON 
年二回の王滝は5月と9月にあります
しかし先日の豪雨で9月は中止のコメントが出されましたが
規模縮小ではありますが再び開催になりましたので即エントリーしました。
DSC09395_.jpg

前日に受付を済ませて車中泊、意外とよく寝れたけど雨模様
DSC09398_.jpg

当日は5時に起きて8時のスタートに備える。
天候は曇りで多分此処としては気温高め
DSC09399_.jpg

7時にバイク整列開始で早いもの順で並べる
なんか割と前に置けましたけど
長丁場なのであまり関係無し
DSC09407_.jpg

そろそろスタート時間です。移動して6kmほど先でそのまんまリアルスタートという流れ
DSC09410_.jpg

レース中は写真を撮る余裕はありませんでした
みんな落ち着いていて無理な追い越しとかも無しで5kmほどの舗装路を登る
ワクワク感は満載、此処では少ない体力の温存に専念
しばらく密度が濃いですが気がつくとまばらになっています


今回は山中の18kmの周回コースを3周回でトータル60km
周回の前半は登りのみ、きついところでは歩いてる人をやっと抜けるぐらいまでスピードダウン
後半は下り主体で気分は上がりますが調子に乗りすぎないように自重
たまに曲がりにくいコーナーがあってコースアウトしているブレーキ痕あり。
ブレーキと言えばディスクブレーキは抜群に楽、指一本でコントロールが可能で手が疲れない。

エイドは周回中に2箇所ありますが提供されるものはトイレと水だけです。
補給食は絶対必要で持参します。
トラブルがあっても自力で解決するのが基本でブルベと似ている
2周回目の第一エイドに止まって給水とジェル補給をしました
スタッフの方に撮ってもらう
DSC09418_.jpg
体は結構疲れているけどコースの雰囲気はわかったので気持ちは楽
MTBの方々はあまり声を掛けあったりしないで大人しく淡々と走るという印象
後半になってくると多分パンク修理だと思いますが止まっている方が増えて来ます。
パンクは怖い。今回はチューブレスでシーラント多めに入れて1.6barぐらい。
タイヤに負担かけないよにブレーキはゆっくり引いて、尖った石は極力踏まない
ペダルトルク一定など自分なりに気を使いました。

DSC09420_.jpg
3周回目突入で制限時間には余裕がありますが
これが精一杯の写真、天気が良くなって緑が綺麗です。
太腿前側とふくらはぎが攣り出して来ました
走りながら伸ばすけど余計痛い。
踏力を抑え気味にして痛くならないペダリングを探して
なんとか止まらずに済みました。

4時間38分でゴール到着
スタッフの方に撮ってもらう
この時の全ての開放感がいいです
DSC09424_.jpg

DSC09426_.jpg
ゴール地点から下の駐車場に戻る途中
今まで気がつかなったけど王滝村いいところです

DSC09430_.jpg
ノントラブルで走ってくれた EPIC
DSC09432_.jpg
少し攣ったけど最後まで持った足


DSC09433_.jpg
ダートの後始末にはまだ慣れていなくて
どうするのという感じでしばし呆然とする
水とブラシと大きなビニール袋は必携でした

DSC09441_.jpg
表彰台からの眺め
年代別で2位という嬉しい結果でした
総合では暫定ですが完走183人中68位
DSC09443_.jpg
こちらは総合の表彰式です
3時間ぐらいです
後半に忘れることが出来ないくらい
桁違いのスピードの方々に抜かれています

DSC09448_.jpg
携帯品 左上より時計回りで 救急用品、ティッシュ類、リップクリーム、ライト、メガネクリーナー、
ディスクパッドスペーサー、ウエス、チェーオイル、パンク修理用具、タイラップ、ペン、チェーン駒、ピン、
工具、ボンベ3本、空気入れ
チューブ2本、タイヤレバー、手袋、給水用具
あとは写ってませんがスマホ、カメラ、財布、ガーミン、補給ゼリー、ナッツなどでした
ちょっと持ちすぎたみたいですが出番がなかったのは良かったです。
右下の給水パックは活躍しました。
ダートでは片手だと危険ですがこれだとボトルより遥かに頻繁に給水できました。

登りは周回を重ねるごとに遅くなって下りは最終周回が速かった
次回は100Kmにも挑戦してみたいですがどうなる事でしょうか?
29インチのフルサスは王滝に向いているようです
61.95km 13.6km/h 1605m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シクロの時も結構驚いたんですが
今度はMTBですか・・・
しかも年代別2位!!!
すごいです!

自分より年輩の方がこうやって頑張っておられると
よーし自分も・・・と思えます
刺激受けました
これからも大いに若輩者に刺激与えてくださ〜い♪

この度は誠におめでとうございましたm(_ _)m

No title

MTB、面白そうですね。
キツそうでもありますが・・・。

またまた、年代別表彰、おめでとうございます。
今回は、どのような副賞でした?

この前、ロード買ったばかりなんで、
MTBにはしばらく手を出せませんが、
機会があったら、トライしてみたい物です。

24weさん、そろそろ舗装路も一緒に走りましょうよ!

ぽじ様

ありがとうございます
今回は6名ほどで2位でした。
刺激 ! 私もぽじさんからいつも沢山いただいております。
今回これが無ければ赤城ご一緒したかったです。
お互い楽しみ続けましょう

ZEN様

今回は年代別は副賞なしで賞状のみでした。
副賞は総合の表彰者だけでした。

暑さが収まって来たので自然と
千葉方面に行きたくなります。
新車の話も聞きたいので
また宜しくお願いします
プロフィール

24WE

Author:24WE
段々とロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR