FC2ブログ

180621奥武蔵-夏至ヒルクラ 猪編

今回序盤で薄暗い林道走行中
至近距離で大きな野生動物(多分イノシシ)と出くわしてしまいました。
ゆるいコーナーを回ったら左の路肩に居ました
大きな肉の塊のような動物が驚いて走り出しました。
その音で私も気が付きましたが2〜3mしか距離がありません
ゆるい下りだったので進むスピードはこちらがわずかに早いくらいで
並走状態になりました。
ほんの短い時間ですが向こうがこちらに並走しながら寄ってくる気配です。
咄嗟にこちらに出来る唯一の威嚇は声を出すでした
相手は獣なので言葉の必要はありません
必要なのは音量です
「ドアアーー〜」とその物に向かって思いっきり叫んで居ました。
絶対に負けられない必死の魂の叫びです。
そのせいかわかりませんが濡れたアスファルトでヒズメの滑る音
足がもつれたのか?
相手もパニクってます
ガードレールのない道だったので
そいつは左の路肩から落ちて行きました
相手がコースアウトしたので無事に済みました。
全部で5秒ほどの出来事でしたが衝撃です

今回他にもイノシシの家族連れ、カモシカらしき親子、キジの夫婦
などに会いました。みんな道を横断中でした
相手との距離が取れていれば止まって静かにしていれば通り過ぎてくれます

気が付いた時が至近距離というのがヤバイ
今回はたまたまセーフでしたが100kgの奴に体当たりされたら大怪我になるかも
早朝は野生動物の活動時間帯なのかもしれません
熊よけの鈴も有効なのかなと考えてしまいます。

DSC09037_.jpg
写真を撮る余裕はなかったのですがこんな様なところでした

その後気を取り直して進む
DSC09039_.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏至ライド、お疲れ様でした。

イノシシ、
ヤバかったですねぇ。
いやー、絶対に遭遇したくないシチュエーションです。

自分も何年か前、鹿野山をダウンヒルしているとき、
直前をイノシシが横断していきました。
かなりデカいヤツで、獣臭をしっかり感じるような距離、
たぶん1メートルぐらいでしょうか。
ブレーキをかけようにも、自分のスピードは、60㎞オーバーだし、
いきなり脇の茂みから飛び出してきたもんで、
衝突を覚悟しましたが、ギリギリセープ。
後ろを走っていたカッシーとYabooさんは、
こりゃやられなって思ったそうですよ(^0^;)
その後は、脚がガクガクしてました(^0^)

因みに私、人気(ひとけ)のない山道を一人で走るときは、熊鈴付けてます。

ZEN様

夏至ライドは今の自分にはきつかったです
昨晩は38度まで発熱してしまいましたが今朝は平熱でした

ところでイノシシには驚きました
ZENさんの鹿野山の件は私も同行していました。
少し後方だったのでイノシシを見てはいませんでしたが
思いがけない所にも危険が潜んでいると思いました。
あれは避けようがないですね

私も熊よけ鈴を付けます。




こんにちは。
ご無沙汰しております。

リアルな描写で読んでいてドキドキしました。

私もちょくちょく走るルートなだけに他人事ではありません^^;
対策を考えないとですねぇ。

後半?も期待してます。

あゆ様

こんばんは、あゆさんの活躍はブログとかTwitterで拝見してます

雨上がりの早朝は動物達が活発に動き回っているのかもしれませんね
ZENさんみたく、これからは一人の時、鈴を持とうと思っています。

山練もしないでいきなり山に行ったものだから
景色は良かったけど体が持たなかったです
翌日の夜は38度まで発熱してしまいました。
またよろしく〜


プロフィール

24WE

Author:24WE
段々とロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指します。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR