160313奥武蔵冬景色

先週の週末は曇りで低温でした。
その週末にgonさんとpoppoさんが奥武蔵方面に行く計画を立てていました。
が天気と路面の雪情報が良く無いのでコースが決めにくい状況でした。
でも最終的には計画通りに行く事になっていました。

私は横目でその計画を見ながら迷っていました。その訳は
天気がパッとしない事と来週はシクロがあるのでそっちの練習にしようか?
でもロングも走りたくなって来たし、なんかこれに行かないと後悔する予感がしたので
急遽、前夜の20時頃から準備に入りました。
gonさんへの連絡は翌朝だったのでほとんどドタ参です。
そうしたら 他にもう一名 急遽参者が居ました。あゆさんです

当日はgonさん、poppoさん、あゆさんと自分の4名でスタート
小沢峠を越えて山伏峠を目指します
DSC04008+.jpg
山の上の方には雪が見えてきます

DSC04011+.jpg
標高を少しづつ上げると
雪が近い

DSC04015+.jpg
路面はウエットで路肩には雪がちらほら
登り基調なのでまだ寒さも
さほど感じません

DSC04018+.jpg
山伏峠到着
標高約600m
付近の温度計は0°を表示
止まると寒さを感じます

DSC04020+.jpg
そして正丸峠到着
標高約700m
雪も増えて、止まると寒さをしっかり感じ始めてきました

IMG_0444++--.jpg
正丸峠を下って刈場坂峠ヘスタート
gonさんに撮ってもらいました
背景にはスリップとか凍結の文字が
この写真は刈場坂峠の直前の写真でした訂正いたします。

DSC04025+.jpg
刈場坂峠への登りをあゆさんと二人で登っていたら
リヤタイヤからなんか変なエアー音が
規則的にシュシュという感じでその時はなんだかわかりませんでしたが
スローパンクでした

DSC04027+.jpg
まだ登りで良かったパンク修理
下りだったら危険だし、寒さで手が冷たくて動きません。
あゆさんには一旦先行していましたが
しばらくして戻ってきました。
poppoさんからはCO2ボンベの提供もありましたが
あゆさんに大きめの強力ポンプを借りて早めにチューブ交換できました
gonさんには峠の偵察をお願いして先行してもらい
コースを検討中

ほんとうに一人じゃなくてよかったとしみじみ思います。

さて標高800m越えの刈場坂峠はいかに
次回に続きますのよろしくお願いします
↓応援のポチッを
お願いいたします  
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR