151213/GPミストラルR3

房総ライドの翌日 今シーズン初のシクロレース
GP-ミストラル 第3戦に行ってきました
シクロクロス大運動会 吉見総合運動公園

ところで私のシクロレース経験は先シーズンからで
初レースが今年の1月で、ここミストラルでした
その後、湘南、台場、吉見で今日は5回目です
まだまだ初心者から脱却できていません

今日はなんだか天気がかなり怪しいです
今にも降りそうなどんよりとした曇り
さらに二日程前にはかなり雨が降ったはずです

これまでは割と天気に恵まれ
それほど重い泥コンディションはありませんでしたが
今日は試走してみると
明らかに今までより重いです
ほとんどは走れますが
何カ所か降りないと登れない所があります

前日房総ライドで200km以上走った
Yabooさんが試走時間に合せて来てくれました
応援ありがとうございます
以下6枚の写真はレース中にYabooさんに撮ってもらいました
IMG_20151213_120915++.jpg
これでもまだ序盤で元気がある時
この短い登りは加速も出来ず路面が重いグチャグチャで
誰も乗車でクリアー出来ません

IMG_20151213_121121++.jpg
ホームストレートだけどもう踏んでない

IMG_20151213_121528++.jpg
この高さでも足が上がらない

IMG_20151213_122431+.jpg
IMG_20151213_121947++.jpg
ここの泥区間はなんとか乗れています

IMG_20151213_123151+.jpg
たった20分ですが終了

20分のレースで4周でした
始めは少しだけ元気もありましたが
すぐに体力が奪われシケイン越えでは足がもつれています

試走の時は走れたはずの所も徐々にコースが荒れて走り辛くなってきます
路面状況を臨機応変に判断して自転車を担いで走るほうが良かったかもしれません
乗って走り切れても遅かったら何の意味もありません

担ぎを全然しなかったけど距離を走る時は担ぐべきかな

今回チューブレスタイヤ2.5気圧でしたが 芝ではグリップ感があって良かった感じですが
重い泥になるともうタイヤ以前の問題で瞬間的な脚力が全然足りない

DSC03597+.jpg
これ水たまりでぐるぐる回ってタイヤの泥を落としてます
小学生の時を思い出した

DSC03600+.jpg
この方は60分エンデューロのソロで1位の方
無駄な動きが無くスムース
踏むべき所ではかなりパワーをかけている

以下の写真は翌日、自宅での洗車前
DSC03606+.jpg
クリートが嵌りにくい訳だ
DSC03605+.jpg
チェーンにオイルは全く残っていず泥しか付いてない
DSC03607+.jpg
プーリーに草がからむとペダルが重い

今回初めて泥の洗礼を受けました
経験者からみたらこんなのは普通かもしれません
なので経験していくしかないですね
ミストラルのスタッフの皆様ありがとうございました
オルガナイザーの方もおっしゃっていましたが目指すは
大いなる草レース、いいですね
結果には落ちがあって自分のクラスは私しかエントリーがなくて
一応表彰されましたが他の方に申し訳なく複雑な気持ち
20.9km 14.2km/h 52m
↓応援のポチッをお願いいたします 基本泥好きです
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いやぁ-、すんごいですね。
最後の3枚の写真、
あんなことになってるなんて、
今まで想像していませんでしたが、
そりゃそうだよなぁって妙に納得してしまいました。

ZEN様

普通ロードでは考えられない事ですね
洗車にも時間かかるし、機材の消耗も大きいです
もっとひどくなるとリヤディレーラーがホイールの泥と絡んで
もぎ取られるそうです。こわー
よほど泥好きでないとやってられないですけど
自転車が惰性では全然走らないので
ペダルを踏む練習にはなりますよー
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR