カーボンクリンチャー ホイール

ホイールの話ですが
何となくアルミはクリンチャーでカーボンはチューブラーというのが今までの概念でした。

構造上の強度とか熱対策などでカーボンでクリンチャーのリムを作るのは無理があったようです?
しかし最近カーボンクリンチャーのホイールが多くなってきたように思います。

私はチューブラーは使った事がありませんけど
クリンチャーはパンク処理がし易く扱いが楽、チューブラーは乗り心地がよく軽量ですが扱いに神経を使う
等と言われていて一長一短あります。
レースをしない私にはチューブラーという選択肢はないです。

アルミとカーボンでは値段と重量と
ブレーキシューの材質でまたもやそれぞれ一長一短あります。

あとリムハイトの関係もあります。
リムハイトは低ければ軽量となり山登りには有利です。
高くなれば平地での巡航が楽になるそうですが強風下では神経を使うそうです。
でも高めのハイトは見た目カッコいいです。またもやこれも一長一短。
私は中間をとってオールラウンドに使える40mmぐらいがいいなと漠然と思っていました。

こんなに沢山の要素が絡み合ってくるとどうしていいか判らなくなってきます。
そんなある日いつもの自転車店で紹介されたのが
Rovalのカーボンクリンチャー40mmハイト の
ROVAL RAPIDE CLX 40でした。 リム幅: 内側16.2㎜、外側23㎜ 1375g

すぐに気に入りましたがすぐに買える値段ではありませんで一週間は悩みまくりました。
落ちる体力を手っ取り早くカバーするのはこれしか無いという訳の分からない理由をつけて
購入に踏み切りました。

スペシャライズドのターボプロ23Cを履かせてもらい
付属のブレーキパッドを船に付けてもらったものを受け取り
自分でブレーキパッドを船ごと交換しました。
やや不安はありましたが、思ったより楽にできました。

スプロケをつけてあとは乗ってみるだけです。

DSC00452+.jpg
スポークはかなり細目で本数多目です 18本と24本
ニップルは内装

DSC00457+.jpg
ブレーキ面が黒いと雰囲気変わるような気がします

DSC00454+.jpg
2回で合計150kmぐらい乗りました。

乗ってすぐに感じたのは直線では自転車が安定して直立して
コーナーでは素直に傾いてくれる感じでした。

いつもより1枚重めのギヤが踏みたくなる
フリーの音はフルクラムよりはるかに静かで好みでした。

ブレーキはまだ当りがでていないのではっきりわかりませんが
不安なく今までのアルミと変わらず止まれます。むしろ効きがやや早い感じでした。
あとブレーキの音が独特でヒユューという音がします。音鳴りするような大きな音ではありません。
もう少し走ったら店でブレーキの取り付け具合を見てもらいます。


DSC00453+.jpg
swiss stopのパッド

DSC00461+.jpg
DSC00464+.jpg
あと特に感じたのはダンシングがし易いです。
ホイールとダンシングの関係はよくはわかりませんが
自分の考えですがスポークの細さと関係があるような気がしました
入力した直後わずかにスポークがしなって
ペダルからの入力とタイヤが路面を推すタイミングが少しずれるのかな
それが自分にはあっているのかなと思われました。
だからといってパワーが逃げている感じはなく効率よく推進力は保たれる感じ
あとハブはよく回ります。

巡航性を求めるのであれば60mmハイトを選ぶべきで
40mmは登りのあるロングライド向きなのかもしれません。
初めてのパンク修理の時にはタイヤレバー差し込むの躊躇しますね
お店の方は強度的には全く問題ないとおしゃってました。
以上簡単な感想でした。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おー、カッコいいですね!バイクとよく合っていると思います。

私はBORA35を持っていますが、ご一緒させて頂いても一度も履いて行っていません。やはり、ロングにおいてパンクした時の対応はクリンチャーがいちばんだと思います。カッコもふくめてカーボンクリンチャー万歳ですね。

それにしてもよく合ってます。

No title

24WEさん、こんにちわー

カッコいいぃぃ~~っ!

いやこれは全く自転車の雰囲気が変わりますねー
ナイトライダーみたい

重量増加がなくて坂がいけて、巡航速度がアップしたら、、、私は全く着いて行けませんがなー

お披露目はいつですか~?

No title

カ、カッコエエェーーー!!!
色とかプロポーションとかフレームにめちゃくちゃ合ってるじゃないですか。
またお値段もかっこいい!いや凄すぎます。
緻密なインプレッションもいいですね。
自分がホイールを履き替えても「軽い」「重い」以外の評価軸を持てない自信があります(笑)

あゆ様

コメントありがとうございます。
しばらくは常用ホイールとして使ってみようと思っています。
チューブラーは魅力あるし昔から使っている人はそれほど扱い憎いことは無いと言われます。
私にはシビアなレースは無いし、そこまで手を広げる事ができませんでした。
またライドよろしくお願いします。

yaboo様

こんばんは、コメントありがとうございます。
つや消しの黒が特に趣味というわけではないんですが
こんなになってしましました。
還暦ちかいので赤いリドレーも魅力でしたが
今回はホイールにしたので来年もこの黒でがんばってみます。

No title

むむむ・・・
マットブラック(?)がめっちゃかっこいいじゃないですかー!
更に速くなられてしまうんですね・・・
いつになったら追いつけるやら・・・(;´д`)トホホ…

gon様

ありがとうございます。
そうなんですお値段が自分でもオレの頭大丈夫なのかと思いました。
乗ってみたら、まあそんなに高くはないなと思いたいです。
思わないとやってられないです。
ところでgonさんはロングもクライムもどんどんこなされて
メキメキですね。

ぽじ様

コメントありがとうございます。
体力を機材でカバーできるのか実験です。
多分それは無理ですが
こんなに皆様からコメントいただくと
不思議とこれでよかったんだと思えて来ます。
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR