141019ジャパンカップ観戦ライド/感想

我々、ジャパンカップ観戦チームは関宿城からライド開始となりました。


その様子は前回記事でご覧下さい。

レースの詳しい内容はすでにWeb上に沢山出ていますので割愛してここでは
個人的に感じた事をお伝えさせていただきます。

何回も観戦に来られた方々は今年の観客の多さに驚かれていましたが
初めての私は結構混んでるなという感じでした。
しかしながら徐々に気分は盛り上がります。
ところでカンチェラーラが欠場とは至極残念です。
なんで前日までMTBで練習していたのか?
当たり前でないところが さすがカンチェです

さてレースは4人の逃げが決まり、集団は
主にスカイ、そしてガーミン、ティンコフなどのUCIプロツアーチーム
による完璧なレースコントロールで始まりました。

我々は周回ごとに観戦場所を変えて古賀志林道頂上まで行って
また戻ってくるという感じでした。
DSC00397+.jpg
11時17分古賀志林道を登る集団

DSC00398+.jpg
印象的だったのは中盤までほとんど一人で集団のトップを引き続ける
スカイのアイゼル
スカイは5人全員がほぼ集団先頭付近を固めて
レースを制御するという気合いが感じられました。

DSC00399+.jpg
ところで集団は10%以上の坂でこんなに近づいて走っても
なにも危ない事は起きません。スゴイ

DSC00414+.jpg
逃げの4人が頂上を越えていきます。

DSC00418+.jpg
12時8分 約5分半遅れて集団が頂上通過

DSC00420+.jpg
涼しい顔して集団トップを引き続けるスカイのアイゼル

DSC00421-.jpg
ティンコフサクソのS-worksにはROVALのホイールが使われていました。

DSC00424-.jpg
12時51分ころ
まだ引き続けるスカイのアイゼル
そして計算されたように徐々に逃げのタイム差を削って行きます
この徐々にっていうのが難しいはずです
ガツンといくのは簡単ですがそうはしないのです。
さすが強力な有名選手、ヨーロッパの本場の走りを見せてくれます。
今回は有名選手が沢山きているのでレースレベルが上がっちゃてる感じなんですかね?
日本人は残念ながら逃げ以外は目立つ事ができませんでした。

DSC00427-.jpg
後半に入って13時13分湖畔付近を行く
アイゼルとガーミンのダニエル・マーティン
マーティンが動きだしてスピードはさらにアップ
逃げを捕まえる意思が伝わります。
私は今回この二人は表彰には絡みませんでしたが
レースを作った影の表彰者だと思いました

そして最終周回をゴール手前約300mの最終コーナー付近で観戦しました
DSC00428+.jpg
逆光で酷い写真ですが
ネイサン・ハースの顔にぎりぎりハレーションがかからなくて良かった。
一番右側を走っているのが二位のスカイのボアッソンハーゲンです。
三位のボーレがここには写ってないように見えるのですが
どこからきたのか私には謎です。

まあそんなことより
プロ中のプロがスプリントをかけると
こんなかっこになると初めて生で見ました。
完璧美ですね

DSC00432+.jpg
観戦チームもレースが終わって観客のいない古賀志林道を登ってみました
距離はそれほどでもないけど10%以上の所があります
なんとここを11回もレーススピードで登るとは
自分とくらべても意味はないですが?
あと下りはタイトコーナーが多くてかなりテクニックは必要な感じでした
見てみたいがここは観戦禁止区域です。

DSC00435+.jpg
DSC00438+.jpg

DSC00439+.jpg
17時13分、関宿に戻る途中でコンビニ休憩
19時過ぎには予定より早く関宿到着しました。
あゆさんとyabooさん、アイゼル並の引きありがとうございました。
来年はカンチェ走りに来てくれそうですね
そしてご一緒に走りました皆様、楽しくありがとうございました。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

24WEさん、こんにちわー
先日は、お疲れ様でした&ありがとうございましたー

身近にトッププロの走りが見られて、そのオーラと迫力に感動しました。
ライド自体は往復150km弱でしたが、観戦で歩き回って山にも登ったことで、結構疲れましたね
ゆっくり食事できるような場所でもあれば、言うことないんですけどねー

ともかく、お陰様で楽しい一日となりました。
またよろしくお願いしますー

yaboo様

お疲れ様でした。たしかに疲労感はいつもより多めでした。
自転車で走り疲れ、というより歩き疲れですね
でも
目の前であんな凄い走りが見れて良かったです。
こちらこそまたよろしくーう

No title

先日はお世話になりましたー!

間近でみるプロの走りは迫力会って見応え抜群ですよね!!!!!!
にしても、写真がお見事ですwww良いアングルで撮れてますねー!

またご一緒できる機会があればヨロシクですー!

とり丸様

先日はありがとうございました。

色々驚きの連続でしたが
特に最後のスプリントは凄かったですね
自分にはあのようなシチュエーションは無いけど
記憶にはしかっり刻まさせてもらいました。

また、ご一緒よろしくお願いします。
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR