140615ふじあざみライン

梅雨の晴れ間となる、昨日はふじあざみラインに初めて登ってきました。
尚、当日はあざみラインでヒルクライムのレースが午前中にあり13時まで
交通規制があるという情報は事前に入手していました。

yabooさんと道の駅どうしで合流してここからスタートしました。
鉄人yabooさんは前日に奥武蔵/秩父方面で3000m登っています。

DSC07527+.jpg
まずは道志みちの山伏峠通過

DSC07528+.jpg
山中湖からの富士山ですが頂上付近は雲の中。しかし気温と湿度は快適でした。

DSC07533+.jpg
湖畔を避けて別荘地帯の道で登りました。木漏れ日と適度な斜度で極上ロードでした。
その後、道の駅すばしりで時間調整したり
レースを終えて下ってくるクライマーを眺めたりして過ごしました。
なんと登り用のホイールを背負って降りてくる人もいます。

DSC07535+.jpg
交通規制も解けて我々のクライム開始
序盤は直線が多めで斜度もさほどありませんが
徐々に傾斜がきつくなってきます。
全長11km程の激坂コース
ジロデイタリアのゾンコランと比較されます
ゾンコラン:登坂距離10.1km・高低差1200m・平均勾配11.9%・最大勾配22%
あざみライン:登坂距離11.4km・高低差1126m・平均勾配10.5%・最大勾配22%

DSC07540+.jpg
ここの7.8km地点で遂に屈辱の一回目の足付き
DSC07538+.jpg
脚というより心拍が追いつかなくなり、最大心拍の106%
30秒ぐらい停まれば心拍は落ち着くの走り出します。
シートの後ろのほうに座ってペダルを蹴り込むとフロントが浮きます。
いろいろな経験をしながら、ゼーハーいいながらゆっくり進みました。
DSC07541+.jpg
その後8.8km地点でも30秒ほど足付きしました。
核心部分をすぎれば斜度は緩みはじめますが
足付きしないのがやっとでペースはあがりません。

DSC07543+.jpg
ここは右に曲がれば五合目だったのですが
さらにまっすぐ駐車場に向かって登ってしまいました。

DSC07546+.jpg
苦しみから開放されて駐車場の片隅で撮影

DSC07548+.jpg
五合目の標識に到着
ゴールもおそらくこの付近と思われます。
途中で引き返すかもしれないと言っていたyabooさんもすぐに足付きゼロで到着

DSC07550+.jpg
とにかくその辺にある標識の前で写真を撮りまくります

DSC07553+.jpg
晴れていればここからは富士山が写るはず
さすが気温は低くウィンブレを着込みます

ただ下るのはあまりにももったいないのでコースを見直しながら下りました
18%が3km続く箇所はどこだ?
DSC07554+.jpg
DSC07558+.jpg
DSC07562+.jpg
DSC07564+.jpg
本日二回目の籠坂峠
DSC07567+.jpg
山伏峠。yabooさん本日も少苦多楽ライドありがとうございました。
79.9km 18km/h 2136m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でしたー

24WEさん、おはようございます
先日は、お疲れ様でした&ありがとうございましたー

私は、昨日は出張で21時に帰ってきたんですが、もぉボロボロでした。
週末の疲れが残りまくりです
それはともかく、
あざみライン、凄かったですねー
まだちょっと「もう一度」とは思えませんが、そのうちまた上りたくなるんでしょうか?
次があったらまたよろしくお願いしますー

No title

おはようございます。

同日は子供の参観日でしたので参加できず残念に思っていましたが、この記事を読ませて頂き、行かなくてよかったと強く思いました。
読んでいても苦しみが伝わってくるようです。

怖いもの見たさがありましたがしばらく近寄らないようにしたいと思います。



No title

24WEさま
おはようございます。
24WEさんでさえ足をついてしまう坂っていったいどれだけのものだか、想像がつきません。
ちょっと興味本位で行ってみたいようなみたくないような・・・
ひと夏鍛えてこっそり行ってみるかな?なんて(笑)

yaboo様

ほんとにきつかったです。あそこでレースをするのですから凄いですね。
それが解っただけでも行ってみてよかったです。
足をつかないで行けるペースはどのくらいか考えています。
あそこは一度行くと二度行きそうです。
またよろしくお願いします。

あゆ様

あの苦しみは私の個人的感想なので
あゆさんならあそこまで苦しまずに行けるはずです。
怖いものを一度見たら
次からはもう怖くなくなるじゃないですか。
イタリア気分を味わいに行きましょう。

gon様

苦しいけど面白かったですよ
興味を持ったら行きましょう。
近々必ず行く事になると思います。
こっそりなんて言わないで一緒に行きましょう。
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR