140319 BRM316青葉200km 富士みち NO3

疲労感を感じつつもPC2を後にしました。ここでやっと折り返しの105km地点。
たしかここからは下り基調のはずですし、さらに追い風で富士吉田方面に快調に戻ります。

ところが富士吉田から山中湖まではまたもやダラダラ登りでスピードとテンションが下がります。


DSC07130+.jpg
山中湖畔の平坦路。そろそろ富士山ともお別れです。

DSC07131+.jpg
山中湖の入り江では湖面が結氷していました。白く見えるのが氷です。
写真を撮ろうとして路肩に停車したら
プチデビルさんが後ろから来て、何してるのと言って止まってくれました。
いっしょに写真を撮ったあとプチデビルさんには先行してもらい、すぐに見えなくなりました。

DSC07133+.jpg
道志みちに入って最高地点の山伏峠。山中湖からでは標高差があまりなく割と楽に峠まで来れました。

DSC07134+.jpg
雪はこんな感じで、道路脇にはまだ沢山残っています。所々では水溜まりがでは泥よけの効果はありました。
尻と背中は濡れませんでしたが前輪からの水跳ねが顔を直撃します。フロントフェンダーも欲しいところです。
峠を越えるとしばらくは軽快に下れました。
164km地点のCP3でも多分われわれ4人は顔を合せたと思います。
2時間15分に貯金は増えていましたが、それ以上に疲労も増えています。
胃が受け付けなくなって食欲がなくなり水分補給だけになりました。これは自分としては悪いパターンです。
その後は我慢の走りとなりましたが、なんとか遅くとも止まらずに17時にゴール地点にたどり着きました。
平地なのにインナー使ってました。

DSC07137+.jpg
今回はシクロ車でシクロタイヤで走りました。32Cのタイヤで長距離を走ってみたかったというのがありました。
舗装の悪いところとか砂利がたまっているところとか路肩の段差などでは23Cのタイヤよりは神経を使わずに行けます。
また空気圧は低い為ソフトで体に優しいです。路面抵抗は増えるはずですがブロックの間隔が狭いタイヤであれば
それほど気にならないと私は思いました。全体の重量ですが
ツールボックスとボトルを外してメーター類はつけたままで約8.8kgでしたので特別重くはなかったと思います。
ギヤはロードと同じにしています。
久し振りのBRMは甘くなかったです。
やはりたまにはBRMを走る必要性を感じました。
青葉の方々、一緒に走ってくれた全ての皆様ありがとうございました。
234.4km 21.7km/h 2645m
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさまでした!
なんだかんだでクロスのほうがつらいと思いますよー
ペース配分は重要ですねー、俺は先週の群馬で痛い目を見たので無理ないペースを終始保つよう心がけました。

また機会がありましたら走りましょうー!

けろ様

お疲れ様でした。条件は悪くなかったのにやや苦しんでしまいました。
反省して出直しです。けろさんは順調に距離を稼いで行って下さい。
21日は行きたかったですが機材の関係で今回はあきらめます。
又ご一緒お願いいたします。
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR