160522ハルヒル当日

前日は車中泊して朝4時にはyabooさんと合流
それぞれの駐車場に車を停めて会場で再合流

スタート地点に向けていよいよ移動開始 
DSC04622+.jpg
予定通りスケジュールがこなされて行きます
DSC04624+.jpg
榛名湖コースだけでも6千人越え
過去最高に膨れ上がってるようです
DSC04625+.jpg

DSC04627+.jpg
スタート地点に並びました
3回目なので最初の時のような緊張感はないです
スタート後は
回りに惑わされず自分のペースで入りました
まずは気持ちよいペースで進む
ゆっくりでも前日走っていると気持ち的には余裕が持てます
とは言っても序盤はまだ心拍が上がらないので苦しく
沿道の応援に応えられない

DSC04632+.jpg
これレース中盤です 写真撮る余裕が?
こんな感じの密度で登って行きます
混んでるように見えますがみんな同じような速度で移動しているので
狭過ぎて困る事はあまりないです

勾配の変化があるコースなので何回も走っている人は
踏みどころをしっかり心得ているでのでしょう

昨日より時間が早いので気温はさほど上がってなく
キャップも被ったし汗には悩まされなかった
水分はこまめに少しずつ
一気に沢山呑むと呼吸が乱れます

やはり神社の後は急勾配と疲労の蓄積でペースが落ちてきます
ここからのガンバリが結果に大きく影響するのでしょう
判っているけど脚がしんどいよね
思わずダンシングをいれるとガーミンが14%の表示

無理にペダルをこじらない
タレたくても絶対タレない
ペダルの踏み込みを早めに開始して
逆の脚のヒザもなるべく高い位置まで持って行く
パワーが無いので入力時間を長くする
今回はこれだけは忘れないようにしました
傾斜のきつい所では比較的空いているインコースで最短距離を狙う

あと少しで現れる男根岩の手前で
きれいなお姉さんが一人で応援してくれてます
「もうすぐ岩ですよー」
私はこのレースの一番苦しい核心部で意地悪な間抜けな質問
「えっ何岩だっけ?」
彼女はトーンをやや下げ気味ですがハッキリ
「ダンコン」と言ってくれました。
オジサンの欲求は完全に満たされましたがほんとうにすみませんです。
脳みそに酸素が回っていません、許して下さい。
苦しいと自分でも理解できないおかしな行動してしまいます(言い訳)
後に居たライダーの「あーあ 言わせちゃった」が聞こえました。
でもなんかさっきまでの苦しみが消えた

この後はおかげ様で踏み直せて、わずかながらですが加速しながらゴール
出し切れた。今年のハルヒル無事終わった。
計測終了点通過

DSC04634+.jpg
光る湖面に向けて達成感と共にゴールを目指す 

13248476_946072795491025_6661820294746294324_o-1+.jpg
sepaさんより提供写真
今回の仲間はgonさんsepaさん、へりおさん、yabooさんでした

下山はいつも炎天下で待たされますがみんな慣れている
DSC04642+.jpg
榛名神社の鳥居をくぐって快適に降下
スピードの落ちた所で撮影
集団なので注意しました
下りも沿道に沢山の応援ありがたいです

DSC04646+.jpg
降りてから結果は sepaさんに教えてもらって
意外にも54分半でした
一昨年の自己ベストより約1分も短縮できて嬉しさ倍増

ご一緒と沿道の応援とスタッフの皆々様ありがとうございました。
↓よろしければ応援のポチッをお願いいたします。 
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR