BRM728新雛鶴200走行

朝4時30分に家を出たけどすでに朝の冷気はなかった。
今日は200kmで中間地点にある松姫峠1250mがメインで大月を経由して
帰路は秋山道で相模湖方面に向かうものでした。当然この時期暑さは予想されたのだったが・・
DSC04493-.jpg
集合場所にて
スタートしてしばらくすると、はやくもこめかみのあたりが痛くなってきて
もう暑さにやられているのか?様子をみながらペースを保って走りました。
幸い、頭痛は徐々に消えました。
DSC04506-.jpg
奥多摩湖も過ぎたあたりでは道端の日影にはまだアジサイが咲いていた。
なるべく日影をねらって走るが今度は時々太腿の内側がツリだしました。
自転車でのツリはほとんど今まで経験のないものです。塩分の不足か?
とにかくギヤを軽くして踏まないようにして回転で進みます。
標高はあがっているはずなのに涼しさは感じられない。
DSC04509-.jpg
今回ボトルは750ml1本でもう一つはツールカンでしたので、ボトルには水を入れて
首、脚にかけながらで飲むのは500mlのペットボトルを背中のポケットに入れました。
当然冷えた飲み物が欲しくて何回自販機で止まったかなど記憶にありません。
DSC04503-.jpg
道から見える沢筋に入りたい欲望に耐えて坂をゆっくり進む
DSC04514-.jpgDSC04511-.jpg
松姫峠到着です。ここは初めてでした。スタッフの方に写真を撮ってもらったりしばし休憩
途中工事のおじさんがあと6.5kmとかあと5分とか声をかけてくれてました。
多くの人は通過したのか?11時30分ぐらいでした。
標高1200m以上なのに気温27°表示でした。
DSC04517-.jpg
しばらくは下りで気分最高でした。が大月に下りたらもの凄い暑さで息苦しいぐらいでした。
すき家の涼しい店内で水をガブ飲みしながら牛丼たべました。みそ汁で塩分補給?
DSC04519-.jpg
新雛鶴の峠は距離は短いですが傾斜のきついところがありました。
DSC04520-.jpgDSC04523-.jpg
秋山街道は以前車でよく走っていたのでなつかしい気持ちで暑さを忘れて走れました。
DSC04528-.jpg
相模湖も近づいてきました。その後尾根幹はいつもの道ですがペースは上がりません。
完走も見えてきたので安全走りでなんとか5時30分頃ゴールしました。
晩ご飯はのどを通りませんでしたが翌日からは食欲も回復しました。
自転車は風を受けるので熱中症にはなりにくいとはいいますが普段から
あまり暑い時に走っていなくていきなりの長距離はきつかったです。

オリンピックは新城も逃げてほしかったです。
スポンサーサイト
プロフィール

24WE

Author:24WE
最近、ロングライドがきつくなってきましたが【楽に遠くまで】を目指してます。
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR